ランキングを見れば一目瞭然|効果のあるコンシーラーの選び方

レディ
  1. ホーム
  2. 肌の悩みに合わせて選ぶ

肌の悩みに合わせて選ぶ

化粧

塗るタイミングも大切

コンシーラーは、ランキングサイトで上位にランキングしているからという理由で選ぶのではなく、肌の悩みに合わせて選ぶことが大切になります。くまを隠したいのか、ニキビを隠したいのか、しみ・そばかすを隠したいのかをはっきりさせましょう。くまには、青くまと茶くまの2種類がありますが、青くまならオレンジ系やピンク系、茶くまならイエロー系やベージュ系のリキッドタイプのものを選びます。ニキビを隠すには、イエロー系やベージュ系で、スティックタイプのように、硬めのテクスチャーのものがおススメです。しみ・そばかすをカバーするなら、肌の色より少し暗いトーンのスティックタイプのコンシーラーがおすすめです。自分にどのタイプのコンシーラーが合うのか分かったら、ランキングサイトを参考にして、良さそうなものを選ぶのが良いでしょう。コンシーラーの効果を高めるためには、ただ肌に塗るだけではなく、どのタイミングで塗るのかも大切になります。パウダーファンデーションと一緒に使うときは、ファンデーションの前に顔に塗り、リキッドファンデーションと一緒に使うときは、ファンデーションの後に塗ります。そうすると、より肌への馴染みが良くなります。最初は薄めに塗って、必要に応じて重ね塗りすることも、コンシーラーを上手に活用するコツです。ただ、塗りすぎると厚塗りに見えるので、注意が必要です。肌のトラブルに合わせ、ランキングを上手に利用して、自分にぴったりのコンシーラーを選びましょう。